Informationお知らせ

MAJORベースメイクシリーズ

きれいが開花 スキンケアするファンデーション

MAJORはベースメイクもケアのひとつと考え 隠すファンデーションではなく肌を育む美容法「初肌ファンデーション」過ごしやすい季節は瞬く去り、あっという間に梅雨に突入です。この時季に多い肌悩みは、肌のベタつき・テカリ。そのまま放っておくと、メイク崩れの原因となるばかりか、毛穴のくすみなど、肌にさまざまなイメージをもたらします。紫外線を浴びると肌はターンオーバーのサイクルが乱れ、不要な角質をうまく排出できなくなります。そのため、角質が厚くなり、肌のごわつきやすくみが生じます。エステでトリートメントをするように、内側から発色するようなお肌を作り上げるファンデ―ションをご紹介します。

 

美容液を選ぶようにファンデーションを選ぶ

3点セットで使って誰でも簡単に1日中きれいが続くメイクシリーズです。

肌の基礎力となる「血行」「肌代謝」があがる注目成分

遠赤外線パウダ―            EGF               ラナクリス

共通成分配合することにより、お肌の活性化!!

 

 

 

POINT① ハリ・弾力を育むウォーターリキッド 簡単ベース作り リフトUP+艶肌

効果的な塗り方:リキットファンデーションを薄めに付け、スポンジを使って顔全体にムラなく広げます。

POINT② 毛穴を引き締め滑らか肌へモイストパウダリー 部分使い ナチュラルにお悩みカバー

気になる、毛穴やくすみの部分だけ専用スポンジを使って抑えるように馴染ませカバー力をUP。

POINT③ 光に包まれたツヤ感フェイスパウダー ふんわり自然な仕上がり お肌に優しく、透明感が際立つ

「サンブロックブラン」+「フェイスパウダー」

 

 

①頬の中心から鼻すじに向かってひろげる。

②鼻の頭から鼻すじを通り額に向かってすべらせる。

③額の中心から瞳のラインまで引き上げるようにすべらせる。

④小鼻から上唇にむかって細かくすべらせる。口周りのリンパを流すように。

⑤口唇下側からフェイスライン、アゴ先に向かってひろげる。

⑥瞳の外側延長ラインから額、こめかみへとすべらせる。耳前リンパへと流すと目元スッキリ。

⑦こめかみを反対側の手で引上げながら目尻から目の下、●晴明(ツボ)へ向かい、やさしくまぶた全体にのばし、○太陽(ツボ)を通って目尻に流します。

⑧頬の中心から、フェイスライン、首筋に向かって流すようになじませます。顔と首をなじませるように

⑨モイストパウダリーのみ パフ面を使用して磨きあげるように整えます。